利用規約
Terms of service

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ユキヤマ(以下、「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下、「ユーザー」といいます。)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

また、本サービスを利用する場合、本規約に同意したものと見なされます。従って、本規約に同意した上で本サービスを利用してください。

第1条(権利の許諾)
  1. 当社は、本規約に規定された条件の下で、非独占的にユーザーのスマートフォン等、本サービスに対応した携帯端末機器(以下「携帯端末」といいます。)に本サービスをダウンロードして使用する譲渡不能の使用権を許諾するものとします。なお、本サービスがすべての携帯端末に対応することを保証するものではありません。
  2. 本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
  3. 本規約は、当社の判断において適宜変更することがあります。本規約の変更にあたり、当社は、当該変更があった旨、および、当該変更の内容その他一切について、ユーザーに対し個別の通知は行いません。ユーザーが変更部分を了知していなかったとしても、常に本規約の最新版が、全てのユーザーに適用されます。
第2条(利用登録)
  1. 登録希望者が当社の定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。
  2. 当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
    1. 利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
    2. 本規約に違反したことがある者からの申請である場合
    3. その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合
  3. 当社は、本サービスの利用に対する次の各号をはじめとする一切の保証を行いません。
    1. 本サービスがすべての携帯端末に対応すること
    2. OSのバージョンアップやアプリケーションのアップデートをしたことによって、本サービスに関し一切の不具合も問題も発生しないこと
    3. 本サービスが常に正しく機能すること、十分な品質を満たすこと
    4. 本サービスの利用に起因して利用者等の機器に不具合、誤作動や障害が生じないこと
    5. 本サービスが永続して利用できるこ
    6. 本サービスの利用に中断またはエラーが発生しないこと
  4. 本規約は、利用者が本規約の条項に同意し、本サービスの使用に関する契約が成立したものとみなされた時点から効力が生じます。
第3条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)
  1. ユーザーは、自己の責任において、本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
  2. 当社はユーザーに対して、原則、本サービス1本につきユーザーの1つの携帯端末のアカウントでのみ利用することをお奨めします。なお、当社は、同一種類の本サービスを起動させることのできる携帯端末の台数の上限を設定することがあります。
  3. ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。
第4条(利用料金および支払方法)
  1. ユーザーは、本サービス内のコンテンツが有償で提供される場合、利用の対価として、当社が別途定め、または本サービスのダウンロードを提供している各ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する方法により支払うものとします。
  2. ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には、ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
  3. 当社は、理由の如何にかかわらず、すでに支払われた請求代金を利用者に一切返還する義務を負いません。
第5条(禁止事項)
ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

  1. 本サービスに関するプログラムを複製又は第三者に開示する行為
  2. 本サービスに関して何らの権限が無いにも関わらず販売、配布及び開発目的など他の目的で使用する行為
  3. 本サービスの複製、修正、変更、改変又は翻案等の行為
  4. 利用者は、本サービスの全部又は一部のリバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブルを行い、またはその他の方法でソースコードを抽出する行為
  5. 本サービスをダウンロードした際に本サービスに表示されていた著作権、所有権、商標権その他当社又は(第5 条に規定された)原権利者の本サービスについての権利を示す文言や表示を削除する行為
  6. 法令または公序良俗に違反する行為当社あるいは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、またはその名誉、信用、プライバシー等の人格的・財産的権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
  7. 犯罪行為に関連する行為犯罪行為、犯罪行為をそそのかしもしくは容易にさせる行為、またはそれらのおそれのある行為
  8. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  9. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  10. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為個人情報その他第三者に関する情報を⑪偽りその他不正な手段を用い収集、取得、開示、提供、改ざん、消去その他不正に利用する行為またはその類似行為
  11. 虚偽の情報を意図的に提供する行為、またはそれに類似する行為
  12. 無限連鎖講(「ねずみ講」)あるいはそれに類似する行為、またはこれを勧誘する行為
  13. 第三者の通信に支障を与える方法あるいは態様において本サービスを利用する行為、あるいはそのおそれのある行為
  14. 第三者が嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのあるチャット又は電子メール(「嫌がらせメール」「迷惑メール」)を送信する行為、およびそれに類似する行為
  15. 他のユーザーに成りすます行為
  16. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  17. その他、当社が不適切と判断する行為
第6条(本サービスの提供の停止等)
  1. 当社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、いつでも本サービスの内容の全部又は一部を適宜変更、追加改良できるものとします。
  2. 当社は、事前の予告なく、本サービスの提供、アップデートを終了する場合があります。
  3. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
    2. 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
    3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
    4. その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
  4. 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
第7条(利用制限および登録抹消)
  1. ユーザーは、本サービスをアンインストール、破棄または消去することで、何時でも本サービスの利用を中止することができます。
  2. 当社は、以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  3. 前項の規定は、利用者に対して当社が被った損失および損害の賠償を請求する権利を妨げないものとします。
  4. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。
第8条(知的財産権)
  1. 本サービスは、日本国及び関連諸国の著作権法および著作権に関する条約、並びにその他知的財産権に関する法律および条約によって保護されています。利用者は、本規約に基づき本サービスに関する非独占的で譲渡不能の使用権のみが許諾されるものであり、本サービス及びその複製物に関していかなる所有権、著作権その他の一切の権利を取得するものではありません。
  2. 本サービス又はその複製物(プログラム・画像・ドキュメント等を含む)に関する著作権、特許権、商標権を含む一切の知的財産権は当社または当社に対する許諾者(以下「原権利者」といいます。)に属するものであることを了解し同意するものとします。利用者は本サービスに関する著作権を尊重し、万国著作権条約及び各国の著作権法、不正競争防止法その他関連法に基づいて本サービスを使用するものとします。
第9条(損害賠償)
  1. 利用者が本規約に違反した場合、当社は利用者に対し損害賠償請求をすることができるものとします。
  2. 損害賠償の請求の有無に係らず、違反行為及び違反のおそれがあると認められるときは、当社は利用者に警告することがあります。
  3. 当社の故意または重大な過失その他に起因して、当社が利用者に対して法的に損害賠償責任を負う場合、その損害賠償の範囲は、その原因を問わず、利用者に直接かつ現実に発生した通常の損害に限られるものとし、逸失利益、間接的損害、派生的損害、又は特別損害について、その発生を当社が知らされていたとしても、一切責任を負わないものとします。 4. 本サービスの使用許諾に関して、当社が利用者に対し損害賠償義務を負う場合の賠償額は、その原因の如何を問わず、いかなる場合であっても、本サービスに対して利用者が当社に対して実際に支払った本サービスの利用料合計額を超えないものとします。但し、当社の故意又は重過失による場合はこの限りではありません。
第10条(免責事項)
  1. 本規約に基づく義務の不履行又は履行遅滞が、当社の制御可能下になく、当社の合理的な注意によって回避できない何らかの性質の事情(以下「不可抗力」という。)による場合、当社は、当該不履行又は遅滞の責任を負わないものとし、当該不履行又は遅滞は本規約の違反とは看做されないものとします。なお、当該不可抗力には、以下に限定されるものではありませんが、天災地変、政府又は政府機関の行為、法律・規則・命令の順守、火災、嵐、洪水、地震、津波、稲妻、台風、疫病、戦争(宣戦布告の有無を問わない)戦争状態、敵対行為、テロ、反乱、革命、暴動、爆発、海難、ストライキ、工場閉鎖、その他労働争議、エネルギー供給又は原材料の不足又は統制を含むものとします。
  2. 当社は,本サービスに関して,ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。
  3. 本サービスの内容、機能及び性能は、利用者が本サービスをダウンロードした時点において当社が合理的に提供可能な範囲のものに限定されます。当社は、本サービスを現状有姿にて利用者に提供するものであり、利用者に対し、本サービスがいかなる利用者の使用環境のもとでも正確に作動すること、すべての機能が発揮されることに関する一切の保証を行いません。また、本サービスが利用者の特定の目的に対して有用であること、及び商業的有用性を有していること、その他本サービスに関して一切の保証を行いません。
  4. 当社は、当社の故意または重過失によるものを除く以外は、利用者が本サービスを使用したことまたは本サービスが使用できないことに起因して、利用者に生じたいかなる直接損害、間接損害、付随的・派生的損害、特別損害、逸失利益その他の損害(予見可能性の有無にかかわらない)について、一切その責任を負いません。
  5. 当社は、本サービス及び本サービスに付随するコンテンツに対する次の各号をはじめとする一切の保証を行いません。
    1. OSのバージョンアップやアプリケーションのアップデートをしたことによって、本サービスに関し一 切の不具合も問題も発生しないこと
    2. 本サービスが常に正しく機能すること、十分な品質を満たすこと
    3. 本サービスの利用に起因して利用者等の機器に不具合、誤作動や障害が生じないこと
    4. 本サービスが永続して利用できること
    5. 本サービスの利用に中断またはエラーが発生しないこと
第11条(通知または連絡)
ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。
第12条(権利義務の譲渡の禁止)
ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。
第13条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

制定日 2018年11月1日
株式会社ユキヤマ 代表取締役 岡本 圭司

ページ先頭に戻る